不用品回収時の立ち合いについて|片付け屋本舗クリーン堂は室蘭で遺品整理・不用品回収を行っております。

片づけ屋本舗 クリーン堂
遺品整理、引越、不用品回収・買取などすべてお任せ!

FAQ

不用品を回収してもらうのに立ち合いは必要?

現在は宮城県の仙台市で暮らしていますが、生まれは室蘭市で、地元には亡くなった両親が残してくれた家がそのまま残っています。
都会と違って田舎なので、土地代は安く、姉もいますが、家もかなり古くすでに結婚していて裕福な生活を送っていることもあり、両親が亡くなった時には現金もほとんど残っていなかったため、姉は遺産の相続を放棄して、室蘭市の実家は私の名義に変更しました。
土地の評価額も高くないので、固定資産税もそれほど大きな負担ではありませんでしたが、今度仙台で家を買うことになり、室蘭市の実家を手放すことにしました。
地元の不動産会社に家を見てもらうと、更地にした方が売りやすいということでしたが、解体費用もばかにならないため、まずは現状で売りに出すことにしました。
そのためには家中の荷物を運び出さなければいけなくて、できるだけ安く作業をしてもらえる不用品回収業者を探しています。
まずは見積りをお願いしたいのですが、やはり現場に立ち会わなければいけませんか?
それと、回収費用を安くできるコツや秘訣があれば教えてください。

answer

立ち合いができない場合はご相談ください。


基本的には見積りをする際に立ち会いをお願いしておりますが、どうしても立ち合いができない場合は、ご相談に乗らせていただいております。
先日も遠方にお住いのお客様から見積りのご依頼をいただきまして、地元の不動産会社様に代わりに立ち会いしてもらいましたし、ご親族の代理立ち合いも可能です。
弊社では遺品整理や不用品の買取にも対応しておりますので、お立ち合いいただけた方がスムーズに事をすすめることができます。
事前に仕分けをして、荷物を極力減らしていただけると回収費用は安くなりますが、遠方にお住いで仕分け作業なども面倒かと思いますので、お客様の希望になるべく応えられるように、こちらでいろいろ工夫して値段も含めて頑張らせていただきます。

PageTop