室蘭市の不用品回収のブログ | 片付け屋本舗クリーン堂は室蘭で遺品整理・不用品回収を行っております。

片づけ屋本舗 クリーン堂
ブログ
2017年08月25日 [室蘭市 不用品回収]

不用品の回収も遺品整理も買取りもしているということで

imges

不用品の回収も遺品整理も買取りもしているということで


父が亡くなった後も母は室蘭市の実家に残って一人暮らしを続けていましたが、もう80歳を目前にしていて、最近は病院に行く回数も多くなったと聞いていて心配になり一度実家に戻ることにしました。
私は長男で下に弟と妹がいますが、二人共まだ独身で東京で働いているので、やはり私が何とかしなければいけないと地元を離れたくない母をみんなが心配していると説得して札幌の私の家に連れてくることにしました。
これには弟も妹も賛成してくれてかなりホッとしていたみたいで、空き家になった家は売却してとりあえず母にそのお金を持っておいてもらうことに兄弟で話し合って決めました。
家を処分するとなるとそこには私たちが昔使っていた想い出の品や亡くなった父の遺品などもたくさん残っていて、特に家を解体するとなると全部失うことになるので、一度全員で実家に集まることにして、その場で不用品の回収業者のクリーン堂さんを呼んでいらないものを全部処分してもらうことにしました。
クリーン堂さんは不用品の回収も遺品整理も買取りもしているということで、これ以上ない業者さんで本当にこの度は大変お世話になりました。

imges

解体工事も不用品の回収も遺品整理もしている業者さんが


室蘭市には亡き父が残してくれた実家があって、転勤族の私はずっと田舎に戻る機会がなくて全国を転勤で回っていました。
家は放っておくといろいろな不都合が起きるもので、室蘭の叔父さんからお前の家が大変なことになっていると連絡を受けて久しぶりに田舎に帰ると、誰かが家に侵入した形跡があり、最近までそこに誰かが住んでいたことも明らかでした。
叔父さんから最近では北海道も物騒になっていると聞いて、さすがに空き家にしておくことが不安になり、想い出がありなかなか決断できませんでしたが、実家を売却してもらうことにして地元の不動産会社に依頼して売却の手続きを進めてもらっていましたが、それからしばらくして買い手が見つかったと連絡がきて、条件は更地にすることでした。
その時点で家の中にあった荷物はそのままにしていたので、とりあえずもう一度実家に戻って必要なものを引き下げようとしましたが、叔父さんの知り合いの業者さんでは解体工事もしているし不用品の回収も遺品整理も安価でしてくれると聞いてクリーン堂さんのお世話になりました。
お陰様ですぐに希望以上の価格で売却することができました!

PageTop